レビュー

岩手県宮古市の『咖哩亭』発!絶品レトルトカレーが美味すぎた

咖哩亭(カリー亭)のビーフカレー

ユウトです!

だいぶ前ですが岩手の宮古市に行きました。

瓶ドン、美味しかった。また行きたいね。

あわせて読みたい
瓶ドンポスター
宮古市の新名物ご当地グルメ『瓶ドン』がSNS映え過ぎるユウトです。 岩手に行ってきました。 といっても岩手は広い、どこに行ってきたというと、 太平洋に面した街、宮古市です。 ...

さてその時にお土産で『あずきばっとう』がありましたが

あわせて読みたい
あずきばっとう3
岩手県宮古市の郷土料理「あずきばっとう」はあんころうどんである岩手は広い。 移動すれば文化が変わる。 つまり、食も変わるわけで。 はい、宮古に行ったわけなのですが。 http:/...

他にもお土産を手に入れておりました。
後生大事にして食べずにいたわけdすが、ようやく手を付けてやりました!

それが↓

咖哩亭(カリー亭)のビーフカレー

こちらの咖哩亭のビーフカレーであります!
……岩手でカレー?

 

岩手県宮古市の咖哩亭(カリー亭)のレトルトカレー

咖哩亭(カリー亭)は、岩手県宮古市にあるカレー屋さん。

住所: 岩手県宮古市磯鶏1丁目4−6

電話番号:0193-64-5484

営業時間:11:30~21:00

定休日:月曜日

サイト:https://www.torimoto.jp/

こちらのお店では、無添加の安心、安全な食材を使って作られた
4種類のカレーを提供しています。

そのカレーを、レトルトパウチにして販売しているそうです。
宮古市の道の駅、『道の駅みやこ』で販売をされています。

食材王国岩手。

その名に恥じぬほど、岩手県の食は豊富で美味。
その食材を、こちらの咖哩亭さんの一品では
ふんだんに使用しているそうです。

これは期待が持てますね。
というかお腹が減ったのです!

では、いただきましょうか?

 

いざ実食

中身のパック

中身はシンプルなパック。
パックのデザインなんていいんだよ、
大事なのは中身だ中身!(はらぺこ)

加熱時間は約8分。レトルトカレーとしては長め。

8分後、さあお皿にご飯を持って……

カレー盛り付け

カレーも盛り付け!
やばい、意外と量が多い。お皿からあふれそうだ!

ではおそるおそる机に持って行って……食べてみましょう。
いただきます!

食べてみると……これは美味い。

レトルトカレーって、食べたときに
「あ、これレトルトカレーだ」って分かる
独特の風味というかがありません?

この咖哩亭(カリー亭)のカレーは、
その風味がありません。

ルーの中にはすりおろされた玉ねぎやその他の野菜でしょうか、
それらがたっぷり入っています。

メインの食材である牛肉ですが、もうこれ塊肉です
ゴロンと肉の塊が一個、パックから出てきた時はちょっと驚きました。
肉がでかすぎてルーが皿からあふれそうになったぞ!

かと思えば、肉は大きいけれど硬いことは全然なくて、
スプーンでつつけば簡単にほぐれていきます。

また、こういうレトルトカレーの肉にありがちな、
パサパサなお肉ではありません。
ちゃんとジューシーさも持ってます。

辛さは強くなく、優しい味わい。
ご飯がたまらず進んでしまいます!

あっという間に完食!
ごちそうさまでした!

 

まとめ

というわけで、岩手県宮古市のカレー屋さん
『咖哩亭(カリー亭)』発のレトルトカレーをいただいてみました。

ただ一言、美味い。
こだわりが感じられますね。

地元をPRしようと考えだされた逸品なのでしょう、
美味さから熱意が感じられます。

ちなみに今回はビーフカレーをいただきましたが、
他にもポークカレー、チキンカレー、キーマカレーの
4種類があります。

興味が湧いたら、どうぞ食べてみてね。


食材王国岩手発【カリー亭 ビーフカリー】(280g)【RCP】【ご当地カレー/レトルトカレー】(岩手県)【ギフト/景品/賞品/贈答/お祝い/内祝い/お中元/イベント/結婚式/二次会/暑中見舞い】


【復興支援商品】カリー亭ポークカレー


食材王国岩手発【カリー亭 チキンカリー】(300g)【RCP】【ご当地カレー/レトルトカレー】(岩手県)【ギフト/景品/賞品/贈答/お祝い/内祝い/お中元/イベント/結婚式/二次会/暑中見舞い】


岩手県大東町の菜種油で炒めた【カリー亭キーマカリー】(230g)【RCP】【ご当地カレー/レトルトカレー】(岩手県)【ギフト/景品/賞品/贈答/お祝い/内祝い/お中元/イベント/結婚式/二次会/暑中見舞い】

 

また、咖哩亭さんは宮古市でお店を開かれています。

宮古市に立ち寄った際は、ランチなどにこちらへ
訪れてみてもよいですね。

まあなんにせよ、
やっぱりカレーは美味いのだ!

はい、今回はこれにて!