富山

実録、新月のホタルイカ捕りチャレンジ! 結果は?

ボイルアップ

ついに挑むぞ、富山の夜!

前に色々とホタルイカについて書いてきました。

今回はボクが実際にホタルイカ捕りへ行ってきたときの様子を書きます。

先にホタルイカの道具やマナーについてのことをまとめた記事も書いたので
先にそちらも読んでみることをオススメします!

あわせて読みたい
ボイルアップ
春の富山名物、ホタルイカ捕りの時期や場所、条件を紹介ユウトです。 今年はずいぶんと暖冬で、山では雪が積もりませんでしたね。 おかげでスキー場は大変な具合で、オープンしてない...
あわせて読みたい
初心者必見、ホタルイカ捕りに必要な道具たちユウトです。 この時期の富山の風物詩、ホタルイカ。 最近はだいぶ有名になりました。 よく見る画像、とてもきれい。 今年は...
あわせて読みたい
【必読】これは守ろう、富山湾の宝石ホタルイカ捕りのマナー!ユウトです。 春が旬のホタルイカ、あなたはもう食べましたか? ホタルイカは富山、福井、鳥取や兵庫などが産地として有名で、 ...

すっごいがんばったので、ほめてくれない?

 

3月ホタルイカ捕り!

出発は深夜

さる3月25日の夜。
ボクはついに出撃することを決意。

情報収集は、『ホタルイカ情報』と調べると
ワタクシご用達のサイトがいくつか出てきます。

また、富山県の波情報や、天気予報をしっかり見てました。

この日は新月。天気は良好、波は凪いでいて、風は南風。
これはかなりの良条件です。行かないわけにはいかない!

まっくらな高速道路をひた走り、富山県入り。

日付はすでに変わっていました。車どおりはとても少ない。

しかしなんとなく、海に近づいてくると交通量が
増えてきている気がするのは気のせい?

深夜の1時なのに、車が多い気がします。

そしてその予感は現実に……なんだこれは!

海ぞいの駐車場、道路には大量の自動車が!

これ皆イカ捕りとか、おそろしい……。
路上駐車とか、数珠つながりになっちゃってて止める隙間なんてない!

毎度のことながら、すごい光景……普段海で遊ばない人間も
この時期だけは海に来ますからね。

海は夜景のようだった

では準備をして、海へと向かいましょう。

砂浜に行ってみると、驚きの光景が!

海岸の夜景

ボクは百万ドルの夜景を見に来たのかな?

この明り、一つ一つが皆、人のライトなんです。
ライトの数だけ人がいるということ。

海岸線に沿って、ずっと向こうまで光の粒は続いています。
どれだけの人数が来ているんですかね……。

真夜中なのに賑わう海岸。ホタルイカは大人気ですね。

海に入っていざイカ捕り!

3月の海はとても寒い。胴長を着て入りましょう。

大学生たちは素足で入っている猛者もいまして、
もう尊敬するしかありません(笑)

ライトで地道に探していきます。

ライトが無いと本当にまっくら。
ライトも青白いから見えづらい……強いライトがほしいなあ。

強力なライトを持っている地元民たちは、探すのが楽そう。
あまりにライトが明るすぎて、ボクのライトの明かりが
かき消されてしまいます。
彼らを避けるように、イカを探すワタクシ。

しかし、しかし……。

いない!
いない!

イカがいない!

条件は良いのに、イカがいない!
これは不運に当たってしまったか!

いくら条件が良くても、イカが湧くかどうかは運次第。
ちなみにこの日の先週、

爆湧きした様子

このくらい湧いていたみたいです。画像身投げしたイカたち。
どうして行けなかったんや……。

しかし悔やんでも仕方なし。根気よく探します。

どこだ、どこだ、どこだ……!

ホタルイカ①

いたぁぁぁ!

ついに発見、ホタルイカ!
逃さないように網ですぐに捕獲!

元気よく動いています。水をキュッキュッと吐き出して。
この動きが見たかったのです。

触腕がきらっと青く光って……これが本当に綺麗なんですよね。

周りを探すと、ポツポツと発見。
いいですね~。このまま湧いてくれ~。

この日の満潮は深夜3時。

それまでになんとか湧いてくれることを信じて
さらに探索を続行。

ホタルイカ②

こんな感じで、ポツポツと捕れる。

同業者たち

ううむ、しかし同業者が多い。
イカの数に対して人の数が多すぎる。

そして残念なことに、待てどもホタルイカの群れはやってきません。

3時間くらい捜索し続けました。寒さと疲れがピークに。
ついでに寝不足で若干フラフラしてきました。

誠に残念ながら、ここまででギブアップ。
退散することにいたしました……。

その足で帰路に着こうと思いましたが、
眠気と疲労で運転は危険と判断。
駐車場を見つけてそこで寝たのでした……。

今回の結果

さて、朝になって家に着いた後、
今回の成果を確認してみることに。

さて、どのくらい捕れたのかというと……

ホタルイカ戦果

こんなに捕れました!

いいえすいません、これだけでしか捕れませんでした(泣)

今回も爆湧きに会えず、撃沈。
頑張ったのにちょっと辛いよぉ。

でもせっかく捕れたので、美味しく食べますかね。

ホタルイカボイル

安定のボイルで。捕れたてのプリプリ。

ボイルアップ

やっぱり美味しいね、ホタルイカ。
酢味噌で食べるのが安定だけど、わさび醤油もイケる。

一食分は稼げたし、楽しかったのでまあいいか!

 

という感じの、ホタルイカ捕りの記録でした。

残念ながらいっぱいは捕れなかったけど、
これもまたしょうがない。

それも含めての面白さですね。

これを読んでいるあなたも、どうかホタルイカ捕りに挑戦してみて!

運よく爆湧きに当たることを祈っております……。

 

ということで、以上!