旅路

特急! 10月の2泊3日奄美→鹿児島同時の旅Part1

今回はユウトの旅行記です。

 

 

ピーチがセールをやっているのを見て思わずポチリ。初の奄美行きを決意。

しかしその後、
『鹿児島もいいぞ~』
と言われてしまって、

だったら両方行けばよくね?

と欲張りなワタクシ、いつもの無茶苦茶な計画を立てて、いざや九州!

 

というわけで、奄美と鹿児島に2泊3日の特急旅をしてきました。

2泊三日なら一か所にしとけという声が聞こえる聞こえる!
しかしそういう航空券取っちゃったからしかたなし。

一か所にしとけばよかったな、って
それ一番現地で思ったことだから。

 

LCCピーチで格安で奄美へ行く

2019年10月に成田から奄美路線がピーチで開通し、
そのセールで今回の奄美行きの航空券が取れたわけ。

なんと片道4000円を切っております。安いのう……。

時間は13:35で、午後初なのでちょっと現地着は遅いけど、
逆に言えばゆっくり家を出られると考えられるのでいい方に考えましょう。

東京駅から、バスに乗って成田空港へ。おらワクワクしてきたぞ!

成田空港に行くときは成田スカイアクセス線を使う人が多いでしょうが、
時間に余裕があるならバスがオススメ。片道1000円で行けますので。

 

大荒れにつき、飛行機が飛ばない

しかし、旅にはトラブルがつきもの。

その日は日本列島大荒れの模様。なんか嫌な予感がするな~と思っていたら。

飛行機が、飛ばない。

大雨と風により、予定時間になっても飛行機が飛べないというアナウンスが!

ああ~頼むよ飛んでくれよ~。

そう考えつつ、LCC特有の硬い座席で尻が痛くなってくるのを感じながら待つこと、
なんと3時間

本来なら奄美についている頃の時間に成田を出発するという事態に。

奄美空港に着いた時には、もう20時でありましたとさ。

「これはレンタカー閉まっているのでは……」

借りるはずのレンタカーを借りられないという嫌な予感。
奄美空港から中心市街地、名瀬まではバスが出ているが、本数が少ないし
乗れるかもわからない。

大丈夫かな~、まあなるようになるか~とお気楽思考で奄美上陸。

結果、なんとか借りられました。レンタカー屋さん、遅くまでありがとう!

 

 

奄美で星見

到着が遅くなって辺りは真っ暗。しかし、暗くなったならなったで
楽しみはあるというもの。

今回、せっかくなら星見もする予定でした。

国道58号線を走りながら適当なところを探して、車を止める。

良い感じに展望台を見つけ、そこまでの坂を登ります。

森の中を行くので、明かりは殊更に無し。
坂道に、オカヤドカリが大量にいたのが印象的。
さすが奄美ですな。

頂上に着くと、満天の星空……とはいかず、半分曇り空。
(写真無しです(笑))

しかし天の川は見えたので、ボクは満足でした。

 

名瀬の繁華街で飲み歩く

名瀬に到着し、ホテルにチェックインを済ませて、では奄美の夜を楽しもう!
ということで、名瀬の繁華街へ。

屋仁川通りは、奄美最大の繁華街。飲み屋なんかがたくさん軒を連ねている。

チラと聞いたんですが、屋仁川通り
鹿児島県で2番目に大きい繁華街って本当ですか?(一番は天文館)

適当なお店に入って奄美の食材と黒糖焼酎をいただきます。
黒糖焼酎美味い! ソデイカの刺身、最高でした。

黒糖焼酎の甘みのある味わい。他の焼酎より飲みやすい印象。

ソデイカの刺身が、モチモチで最高に美味かった。
もっとたくさん食べたかったです……。

 

まだまだ飲み歩きたかったけど、お腹のキャパが限界……
どうして胃袋が四次元ポケットじゃないのだ!(やけくそ)

まだまだ楽しみたい気持ちが収まらないまま、夜は更けていきましたとさ。

 

Part2に続く……。