食事

西の国々のカツ丼とは? 九州・沖縄のご当地&名物カツ丼系まとめ

大牟田市の洋風カツ丼

画像引用元:「中国料理 彩花」の『洋風かつ丼』大牟田市民に愛された松屋の味を再現【大牟田グルメ】

 

ユウトです。

このページでは吸収・沖縄のご当地&名物カツ丼系を紹介しています。

全国のカツ丼系一覧はこちらへ↓

あわせて読みたい
カツ丼
【随時更新】 全国のご当地&名物カツ丼系まとめユウトです。 全国にはご当地グルメがたくさんあります。 今、全国のいたるところで町おこしなどでご当地グルメ、B級グルメが ...

日本の一番西側、そして南側。

独特な文化の息づく地域には、いったいどんなカツ丼たちが存在しているのでしょうか?

 

九州・沖縄のご当地&名物カツ丼系まとめ

福岡

洋風カツ丼(大牟田市)

大牟田市の洋風カツ丼

画像引用元:「中国料理 彩花」の『洋風かつ丼』大牟田市民に愛された松屋の味を再現【大牟田グルメ】

 

かつて大牟田市には『松屋デパート』というデパートがあり、
大牟田市のシンボルの一つとして親しまれていました。

この松屋デパートの6階にあったファミリー大食堂で食べられていたのが
『洋風カツ丼』でした。

松屋デパートの閉店とともにこのカツ丼は食べられなくなってしまいました。

しかし味の再現に取り組み、閉店から10年後の平成26年7月2日に
『おおむた洋風カツ丼』として復活しました。

おおむた洋風カツ丼の定義として、

  1. 白いご飯の上にはキャベツは乗せず、カツを直接乗せる
  2. とろみのあるソースを使う
  3. フォークを使って食べる

というのがあります。詳しくはこちらで。

大牟田市内の多くの店舗で食べられますし、お店ごとのアレンジが
とても面白いのも楽しいところです。

まだ生まれて間もないご当地グルメ。

あまり知られていない今だから、食べに行きたいグルメです。

 

 

大分

大分ではご当地カツ丼を今回調べた限りでは見つけられませんでした。

リサーチ不足もあるので、情報求めます。

さてさて、カツ丼は無くても大分には有名なグルメがあります。

とり天です!

そしてとり天を丼に乗せた『とり天丼』があります。

甘辛いしょうゆダレで味付けされたとり天を丼に乗せ、その上から白ごまをかけて
提供される飲食店の定番メニュー。

カツといったら豚肉や牛肉ばかりだけど、たまには鶏肉を食べるのも一興では?

 

 

佐賀

佐賀にもご当地のカツ丼は無さそうです。

しかし豚肉をメインに使ったB級丼グルメが佐賀県太良町にあります。

その名も『たらふく丼』

太良町内の販売店から手に入れた豚肉をメインに、いろいろな具材を乗せる
このグルメ。

「太良産の味を安く・お腹いっぱい食べて欲しい」という願いから、
価格は1,000円以下というルールを守って作られていますとのこと。

お店ごとに工夫を凝らした丼が提供されているので、お店選びも楽しいです。

お安く、お腹いっぱいになりたいならこのグルメですね!

 

 

長崎

長崎にもご当地カツ丼はいらべた限りでは無さそうでした。

「あるよ!」と知っている方、情報ヨロです。

しかし、佐世保の方にはソースカツ丼の有名店があったりと、
カツ丼の美味しいお店には事欠きません。

佐世保バーガーとかもあるので、揚げ物が食べたくなっても大丈夫ですね。

 

 

熊本

熊本にもご当地カツ丼は調べた限り無さそうでした。

しかし菊池市にはご当地グルメ『きくち丼』というのがあり、
この中に大根おろしを雪に見立てた『雪見カツ丼』があります。

きくち丼とは、江戸のころより有名だった菊池のお米と地元の特産品を使った
10種類の丼グルメのこと。

お店ごとにいろいろな丼が出てくるので、全店舗巡るのもいいですね。

 

 

宮崎

宮崎にも調べた限りではご当地カツ丼はありませんでした。

知っている人、情報お願いします。

さて、しかし宮崎にはカツ丼にも負けないご当地グルメがあります。

そう、チキン南蛮

これを丼に乗せた『チキン南蛮丼』があります。

南蛮図とタルタルソースで味付けされた鶏のから揚げが丼に乗って……
美味しいの、確定です。

 

 

鹿児島

鹿児島にも調べた限りご当地カツ丼はありませんでした。

知っている人、情報お願いします。

さて、鹿児島市天分館には『キャベ丼』というカツ丼が食べられるお店があります。

見た目はソースカツ丼。そして名前の通り、トンカツの下にはキャベツがいっぱいです。

大盛りにするとトンカツの大きさはそのままで、ご飯とキャベツの量が増えるのだとか。

キャベ丼ですからね、キャベツがメイン?

 

 

沖縄

沖縄カツ丼

沖縄カツ丼

画像引用元:沖縄のカツ丼の具材が多い :: デイリーポータルZ

 

沖縄で提供されるカツ丼には一つの特徴があります。

それは、ものすごく具材が多いこと。

トンカツに加えて、もやしやキャベツ、ニンジンやかまぼこなど、
様々な具材が具材が丼に乗せられて提供されます。

かなりボリュームがありますが、値段はいたってリーズナブル。

お店ごとに具材は違いますが、お腹いっぱいになれることは確実。

こんな沖縄料理も、いかがですか?

【格安国内旅行ならスカイパックツアーズ】

まとめ

ということで、九州・沖縄のカツ丼たちの紹介でした。

九州にはほとんどご当地カツ丼が無いという意外な結果。

沖縄は、沖縄の食堂で出される『おかず』や『みそ汁』定食のように
ボリュームかあるのが特徴ですね。

意外な結果に、ちょっと驚きました。

ご当地カツ丼を知っている人、是非とも教えてくださいね。