食事

デミ以外だってあるさ! 中国地方のご当地&名物カツ丼系まとめ

岡山のデミカツ丼

画像引用元:岡山のご当地どんぶり「デミカツ丼」は、サクサクのカツにデミグラスソースがたっぷり

 

はいどうも、ユウトです。

この記事では中国地方のご当地&名物カツ丼系を紹介しています。

全国のカツ丼系一覧はこちらへ↓

あわせて読みたい
カツ丼
【随時更新】 全国のご当地&名物カツ丼系まとめユウトです。 全国にはご当地グルメがたくさんあります。 今、全国のいたるところで町おこしなどでご当地グルメ、B級グルメが ...

中国地方には、全国区となっているカツ丼がありますね。

しかし、それ以外にも面白いカツ丼はあるのだ!

ということを知ってもらうため(そしてボク自身も知るため)、
中国地方のカツ丼を探してみました!

 

中国地方のご当地&名物カツ丼系まとめ

岡山

デミカツ丼(岡山市)

岡山のデミカツ丼

画像引用元:岡山のご当地どんぶり「デミカツ丼」は、サクサクのカツにデミグラスソースがたっぷり

 

岡山市には、全国的に知られるご当地カツ丼があります。

ご存知、『デミカツ丼』です。

トンカツをデミグラスソースにくぐらせたり上からかけたりと
デミグラスソースで味付けをしたカツ丼です。

カツの下にはキャベツがあったりなかったりと、そこはお店ごとに違います。

当然ソースにもお店ごとにバリエーションがあり、
ウスターソースがベースだったり、鶏ガラスープがベースだったりいろいろです。

お店ごとのこだわりを、ぜひとも味わってみたいですね。

 

 

鳥取

鳥取には独特なカツ丼は調べた感じ無さそうでした。

しかし、国道53号線沿いにある『因幡丼処』では、
鳥取の食材を用いた地産地消にとことんこだわったカツ丼が食べられます。

鳥取自動車道に向かう途中にあるので、帰り際によるのにも便利です。

カツ丼のバリエーションも豊富で、歩がんの量も選べるとことも嬉しいところ。

鳥取観光の後に立ち寄りたいお店です!

 

島根

カツライス(松江市)

松江のカツライス

画像引用元:ご当地カツライス 丼でも定食でもない、独自の存在感

 

松江市にはカツ丼ではないけど、ご飯の上にトンカツを乗せ、
その上から出無グラスソースをかけた『カツライス』があります。

全国にもカツライスに似た料理が点在します。やはり美味しいものを探していたら、
同じところへ行きつくのでしょうか?

蛇足ですが、島根といったら出雲そば。これを外すことはできません。

いずれ出雲そばとカツ丼のコラボグルメが生まれるかもしれませんな。

夜行バス比較サイト【バスブックマーク】

 

広島

調べた限り、広島には独特なカツ丼はありません。

おそらく有名なカキを使ったカキフライがあるので、あえてトンカツで
ご当地グルメを作ろうとしなかったのかもしれません。

しかし、広島には広島和牛やたくさんのブランド豚があるので、
それらを使ったカツ丼を提供するお店はきっとあるでしょうね。

美味しい広島産のお肉を使ったカツを、思い切りかぶりついてみたいですね!

 

 

山口

山口にも調べた感じ、山口県ならではなカツ丼はありませんでした。
山口のカツ丼は一般的な卵とじのカツ丼が主流のようです。

山口と言えばフグが有名。しかし、フグは揚げ物には相性が良くなさそうです。

フグカツ丼。食べてみたい気持ちもありますが、どんな味なんでしょうか……。

 

 

まとめ

ということで、中国地方のカツ丼たちの紹介でした。

西日本には、ご当地のカツ丼が少ない印象です。

これはどうしてなのか、不思議なところです。

今回紹介から漏れてしまったものもあるかもしれないので、

知っている人は情報お願いしますね!