食事

ソースカツ丼だけじゃない! 北陸のご当地&名物カツ丼系まとめ

福井ソースカツ丼

画像引用元:ヨーロッパ軒総本店 -福井名物 ソースカツ丼-

 

ユウトです。

この記事では北陸3県のご当地&名物カツ丼系をまとめています。

全国のカツ丼系一覧はこちらへ↓

あわせて読みたい
カツ丼
【随時更新】 全国のご当地&名物カツ丼系まとめユウトです。 全国にはご当地グルメがたくさんあります。 今、全国のいたるところで町おこしなどでご当地グルメ、B級グルメが ...

福井には有名なカツ丼がありますが、他の県には無いのか?
と探してみると、ありました、カツ丼が。

北陸の旅路で、一杯食してみては?

 

 

北陸のご当地&名物カツ丼系まとめ

富山

富山ではカツ丼と言ったら、一般的な卵とじのカツ丼を言います。

ソースカツ丼などのような、卵とじカツ丼以外のものは無いようです。

でも、もしかしたら知らないだけかも。

知っている人、情報お願いします。

 

しかし聞くところによると立山町に、独特なカツ丼を出すお店があるそうな。

なんと天津飯とカツ丼をミックスした『天津カツ丼』です。

天津飯のようなご飯の上に、カツが乗っているビジュアル。

『ファミリーレストラン久亭』で食べられるので、立山観光などで
立山町を訪れたときは立ち寄ってみては?

 

石川

ハントンライス(金沢市)

ハントンライス

画像引用元:ハントンライス – Wikipedia

 

金沢にあるご当地洋食。それがハントンライスです。

名前の由来はハンはハンガリー料理からヒントを得て作ったことから、
トンはフランス語でマグロを意味するのだそう。

このグルメ、オムライスの上に揚げ物が乗り、
その上からケチャップやタルタルをかけるというもの。

トンカツは、この揚げ物トッピングの中の一つで、
他にも白身魚フライやエビフライなどもあります。

お店によってはカツハントンという名前でで提供されているのだとか。

 

皿カツ丼(金沢市)

皿カツ丼

画像引用元:食べログ

 

長岡市で食べられる洋風カツ丼。それと似たカツ丼が、金沢市にもあります。

洋風カツ丼という名前で提供しているお店をありますが、
皿カツ丼という名前で提供するお店もあります。

平らなお皿に乗ったカツに甘辛いあんをかけるこの料理は、和食よりも洋食寄り。

とてもガッツリ飯で、お腹にとても溜まります。

 

生カツ丼(金沢市)

生カツ丼

画像引用元:衝撃の「生カツ丼」 福井だけじゃない、北陸のカツ丼

 

カツ丼で一般的なのは卵とじのスタイル。

つまり、卵には熱が通っています。

しかし、金沢にはなんと生卵が乗ったカツ丼があります。

その名も、『生カツ丼』

肉が生なのではありません。生卵の『生』です。

玉子を崩しながら、カツに付けて食べていく……卵のまろやかさが、
カツに合わないはずがない!

ありそうでなかったカツ丼です。

 

福井

ソースカツ丼

福井ソースカツ丼

画像引用元:ヨーロッパ軒総本店 -福井名物 ソースカツ丼-

 

会津若松市や駒ケ根市のソースカツ丼と並んで有名なのが福井のソースカツ丼です。

ご飯だけが盛られた丼にカツをたくさん乗せ、ソースをかけていただくその様は、
まさしくガッツリ飯の代表格。

ソースが濃いめなので、これが食欲をそそり、
丼を抱えてご飯と肉を頬張りたくなります。

丼からはみ出た大きなカツ。自分の胃袋と相談して、枚数を決めて挑みましょう!

 

 

まとめ

ということで北陸のカツ丼系まとめでした。

北陸は魚介が有名な場所ですが、肉だって美味しいものがそろっています。

立山に金沢、恐竜博物館。見るところいっぱいな北陸。

その途中で、カツ丼に舌鼓も良いかもですね。